search

まだまだ知られていない魅力がたくさん!伊勢神宮グルメ~外宮編~

2018/10/17
伊勢神宮にはメインの参拝場所として、内宮と外宮があり、前回は内宮参拝と一緒に楽しみたいおかげ横丁食べ歩きを紹介しました。
 
今回は、内宮に比べるとあまり知られていませんが、新しくなった外宮周辺にある食べ歩きスポット外宮参道を紹介します。駅からすぐの立地なので参拝目的ではなく食べ歩きだけに訪れても素敵な場所です!
 

おしゃれな雰囲気漂う外宮参道


伊勢市の中心部にある外宮は正式には豊受大神宮と言い、豊受大御神を祀っています。
 
「お伊勢参りは外宮から」と言われており、参拝はもちろんのこと、歩いているだけでパワーを感じられるスポットとなっています。
特に、勾玉の形をした“まがたま池”は座って眺めているだけで心洗われるようなすっきりとした気持ちになれます。
 
 
 
そんな外宮へは伊勢市駅(近鉄・JR)から徒歩5分と抜群のアクセス。

駅から外宮へとつながる外宮参道は、内宮周辺とはまた違ったおしゃれな雰囲気が漂う街並みなんです。
 

 

女性ウケしそうなおしゃれなお店から、食いしん坊のお腹も満たしてくれる老舗店までたくさんのお店が軒を連ねていますが、今回はその中でも筆者おすすめの3選を紹介します!


老舗のふわふわの伊勢うどん『なきりや』


“うどんはコシが命!”という筆者の概念を変えてくれたのが、駅からほど近くの場所にある昔ながらの食堂『なきりや』の伊勢うどん。
 

 

 

 
ワンコインで食べられる(写真は通常サイズ+ミニサイズ)伊勢うどんは、ふわふわした太麺にお店オリジナルのタレが絡んで、心温まるおいしさ。色が濃かったので、味も濃いかな…と思いましたが、一口食べてみるとそんなことはなく、旨味と甘味が強く、意外とシンプルな美味しさ。

他にもお得で美味しそうな定食がたくさんあり、地元の人からも愛されている印象を受けました。
 

 

 


注文を受けてから揚げる松坂牛コロッケ『めし勇』


『なきりや』の隣にあるのが、松坂牛も取り扱っている精肉店『めし勇』。

 

 


こちらでは注文を受けてから揚げるコロッケやカツが人気で種類も豊富。

筆者はめし勇コロッケ(60円)と松坂肉コロッケ(100円)を購入。
 

 

松阪肉100%使用と謳っているだけあって、じゃがいもの風味と肉の旨味が口の中に広がり、とっても美味しい!そしてやっぱり揚げたては最高!
 
1個100円と松阪肉を手軽に楽しめるのもいいですね♪
 

山村ヨーグルト『山村みるくがっこう』


大正8年創業の山村乳業は内宮編でも紹介した老舗。
 

 

 

外宮には直営店舗があり、スムージーやプリン、ジェラートなど種類豊富に楽しめるんです。
今回、購入した山村ヨーグルトはさっぱりしているけどミルクの旨味やコクが感じられる一品。
 

 

 
レトロな雰囲気漂う外観やポップも思わず写真に収めたくなるおしゃれグルメスポットです。
 

まとめ


他にも伊勢地ビールやかき氷、ゆっくりくつろげるカフェなど、気になるお店がたくさん。
 

 

 

 

 
もちろん、飲食店だけでなく、雑貨屋店やお土産店なども充実しています。
 

 

 

 
参拝とセットでの訪問もよし、お腹をぺこぺこにして食べ歩きを楽しむのもよし、そんな散策しているだけで楽しくなる外宮参道ぜひ足を運んでみてください。
 
公式HPはコチラ→外宮
Original

この記事を書いた人

ライター nimo*

ライター/台湾在住の一児の母 岐阜県出身、元食品メーカー勤務。
夫の転勤により17年秋より子連れ海外生活をスタート。食品工場見学が趣味で国内外問わず200か所以上の生産現場を回る。工場見学や台湾、東海地方の情報を紹介していきます。