search

日本一怖いエリアと言われる大阪・新今宮駅周辺に泊まってみた。

2018/08/28
大阪にある新今宮駅周辺は通天閣や新世界、動物園なども近く観光にも便利なエリアですが、日本一怖いエリアとの噂も。

私は関西空港に向かう中継地として立地面、価格面から新今宮駅周辺の宿を予約したのですが調べれば調べるほど、怖い情報が出てきて、不安が募るばかり。
 
実際に行ってみると…?ちょっとしたとある事件も…。
 
一方、新世界を観光するには朝が穴場ということも発見。
 
撮影もしやすく、明るくて安心、売店も朝から開店していたり…そんな新今宮駅周辺レポです。

日本一怖いと言われる理由は??

 
新今宮駅の南側にある『あいりん地区』と言われるエリアは、路上生活者や日雇い労働者が多く、治安が非常に悪いと言われています。
 
過去にも数多くの事件が起きており、暴力団や覚せい剤…などと言ったキーワードも出てくるほど。
 
最近では外国人バックパッカーの増加やイメージ向上に向けたアート活動なども行われている新今宮駅周辺だそうですが、それでも夜間の一人歩きや公衆トイレの使用は避けた方が言われているそう。

1泊500円の宿、1本50円の自販機、1パック100円の焼きそば


今回、筆者がお世話になったのは『ホテル中央オアシス』。
 
 

 

1泊500円の超格安宿がたくさんありますが、さすがに子連れでは不安だったので、あいりん地区から大通りを挟んで、東側に位置するビジネスホテルに宿泊。
 
駅からたった3分の立地なのに、すぐに感じる不思議な空気感と恐怖感。
 

 
 
ホテル周辺には生活保護の方向けの住居も多いせいか、1本50円の自販機がいくつもあったり、激安で有名な『スーパー玉出』では1パック100円の焼きそばなど物価が全然違います。
 
 
 
 

『包丁で刺さなわからんのか‼』と叫ぶ男性


因みに玉出に向かう途中にこんなことが…。
 
大通りから少し入った路地で加藤諒似の男性が自転車ごと倒れ込んで、苦しそうな姿を発見。
 
私 ))大丈夫ですか?救急車呼びますか?
男性))大丈夫です。呼んでも無駄なんで…。
 
どこか違和感を感じ、戸惑っていると別の通行人Aが救急車を呼ぶ
 
男性))呼ばんでいいです。もう5回も呼んでるけど無駄なんで。
 
その間にも立ち上がろうとするも立ち上がれず、苦しそうな男性
救急隊員に場所の説明をするA。
すると、急に態度が豹変し…
 
男性))呼ばんでいいって言っとるやろがー、包丁で刺さんと分からんのかー!
 
と、さっきまでの様子が嘘のように自転車に飛び乗り去っていく男性…。
偏見ではありませんが、他にも少し不審な雰囲気漂う人が多い印象で昼間でもかなり不安
に。

新世界の観光には朝が穴場時間‼


そんなこんなで子連れで夜で歩くのは怖くなってしまった私。
翌朝9時頃に新世界を散策してみることに。
 
 
 

ガラガラでお店もやっていないかと思いきや、チラホラ歩いている人や朝から開店しているお土産屋や飲食店も多く、安心して新世界を楽しむのにはぴったり。
 
 

 
 

何より、づぼらやの巨大ちょうちんだって、通天閣だって空いているから気兼ねなく写真撮影を楽しめるのが最高に嬉しい。
 
 

 
 

至るところにビリケンさんがいるので、ビリケンさん巡りといった楽しみ方も空いている朝だからこそ。
 
 
 

やはり新今宮駅周辺は見どころも多く、幅広い世代に楽しめるスポットですが、それでも一歩入ると雰囲気がガラリと変わったり、色んな人がいたりと気を付けないといけない部分も。

おそらく、これからドンドン変わっていくエリアではあると思うので5年後10年後どんな街になっていくのかとても楽しみでもあります。訪れる際は十分気を付けつつも、魅力ある街を楽しんでみてください。
 
 
今回宿泊したホテルの公式HPはこちら → ☆ホテル中央オアシス
Original

この記事を書いた人

ライター nimo*

ライター/台湾在住の一児の母 岐阜県出身、元食品メーカー勤務。
夫の転勤により17年秋より子連れ海外生活をスタート。食品工場見学が趣味で国内外問わず200か所以上の生産現場を回る。工場見学や台湾、東海地方の情報を紹介していきます。