search

熊本県の穴場スポットに行ってみた!

2020/10/26
 
 
コロナウイルスの影響で人の多い観光地等は避けたい...という方多いのではないでしょうか?今回はそんな方も安心していくことができる熊本県の自然穴場スポットを紹介します◎
 
室内や密集している場所は不安という方も安心していくことができますよ!私が足を運んだ際はどの場所もほとんど人がおらず、ソーシャルディスタンスを保つことができました。自然がたくさんの熊本県を紹介していきます◎

●草千里

 
 
 
阿蘇に観光へ来た人はほとんどの方が訪れると言っても過言ではないほどの定番の人気観光スポットです。
 
季節によって全く違う顔を見せてくれる草千里は写真映えも抜群◎夜は街灯もなく真っ暗なので満点の星空も楽しむことができちゃいます♪放牧されている馬や牛がたくさんいて、まったりとした時間を過ごすことができますよ。
 
ドライブの途中に「草千里」に立ち寄る方も多く、車から降りなくてもドライブしながら車の窓からでも十分楽しむことも!360度景色を楽しめる草千里展望台もオススメです◎
 
住所:熊本県阿蘇市草千里ヶ浜
TEL:0967-34-1600
営業時間:24時間営業

●鍋ヶ滝

 
 
 
滝の裏側にも入ることができる珍しい滝です。落差は10mと小さめですが、滝の横幅が20mもあり「水のカーテン」とも言われています!阿蘇のカルデラを作った約9万年前の巨大噴火でできた滝と言われており長い月日で出来た滝です。
マイナスイオンたっぷりのスポット◎緑に囲まれている「鍋ヶ滝」は、時間によって木々の間から差し込んでくる太陽の光が最高♡カメラマンの中でも人気のカメラスポットです。
駐車場から滝まで少し距離があり、足元が悪い所も複数あったので、歩きやすい格好で行くことをオススメします。夏場でもひんやりとするスポットなので、少し厚着をして行くと安心ですよ♪
毎年4月にライトアップが行われています。いつもの明るい時間とは雰囲気が違って幻想的な空間です◎
※2020年どはコロナウイルス感染予防により中止されています。
 
住所:熊本県阿蘇郡小国町大字黒渕
TEL:0947-46-2111
営業時間:9時〜17時(最終入場16時30分)
定休日:コロナウイルス対策により土日・祝日は定休日
入場料:大人(高校生以上)300円
    小人(小中学生)150円
    小学生未満無料

●上色熊野座神社

 
 
 
「上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)」。SNSでも人気を集めているこの神社はアニメの舞台にもなった場所です。ネットでは「神秘的な異世界の入り口」と言われており、違う世界に入り込んだかのような雰囲気。こんな素敵な場所になんでこんなに人がいないの?と思うほど観光客が少ない...。
 
人が入り込まないので写真撮影にもぴったりですよ◎上まで登って行くと、「穿戸岩(うげといわ)」があります。この岩は、大風穴巨大な岩石に大きな風岩があることから、どんな困難な目標でも必ず達成できる「合格、必勝」のご利益があるといわれており、パワースポットとしても人気を集めています◎
 
是非一番上まで上がってみてくださいね。冬になると雪景色や早朝には霧模様を見ることができちゃいます♪冬の時期が一番幻想的な景色と言われており人気の季節です。山の中になるので、少し夏場でも肌寒く感じました。羽織など寒さ対策を行なっておくことをオススメします◎
 
住所:熊本県阿蘇市高森町大字上色見2619
TEL:0967-62-1111
営業時間:24時間営業

●山吹水源

 
 
 
熊本県の名水100選にも選ばれている「山吹水源」。毎分30トン(年間で東京ドーム約12.7杯分)の水が湧き出ていて、原生林に囲まれているとても静かな場所です。こちらもあまり観光客の方には知られておらず隠れスポット。透き通った綺麗な水に映る森林のリフレクションが最高です!水面にカメラを近づけると鏡のように綺麗に反射してくれます。満点の自然に囲まれてリフレッシュできますよ♪
少しわかりづらい場所にあり私も2.3回足を運んでいるのですが、毎回迷子になっちゃいます(笑)駐車場からは徒歩10分ほどで足場が悪い場所が多かったです。写真映えするスポットなので、ついおしゃれしたくなるスポットですが歩きやすい格好で行くことをオススメします◎
 
住所:熊本県阿蘇郡産山村大字田尻
営業時間:24時間営業
 
いかがでしたか?今回は「熊本県の穴場スポット」を紹介しました。コロナウイルスでお出かけ出来ない日が続いてコロナストレスを抱えている方も多いのでは。自然のマイナスイオンをたくさん浴びてリフレッシュしてみてくださいね♪今回紹介した施設は基本的に24時間営業なのですが、「鍋ヶ滝」のみ営業時間があり、コロナウイルス対策で当面の間土日休日は定休日となっているので注意が必要です。熊本県に行った際はぜひ足を運んでみてくださいね!
 
Original

この記事を書いた人

ライター misora

95年生まれ。福岡県在住。月1回程度旅行に行き趣味のカメラを
楽しんでいます!意外と知らなかった!ここ行ってみたいと
思って貰えるような記事をお届けしていきたいと思っています!