search

送料無料!クックパッド社が運営する宅配サービス「クックパッドマート」がとっても便利♪

2020/06/12
コロナ禍で、おでかけやお仕事以外にも、さまざまな影響が出ましたね。
私が特に困ったのは「買い物」。
スーパーにいざ行っても、買い占めなどの影響で欲しい物が手に入らなかった思いをした人は、私だけではないと思います。
そんな時、クックパッド社が運営する「クックパッドマート」というサービスを知りました。
送料無料で都合のよい場所に配達してくれる、大変便利なサービスと知り、早速使ってみました。
 

クックパッドマートの仕組みは?

 
クックパッドマートは、「生鮮食品」に特化したECサイトです。
HPより(https://cookpad-mart.com/about/station)

全国の生産者さんが出品者として参加。
漁師さんや農家さんなどがそれぞれ自慢の食材などを出品しており、1点から送料無料で購入できます。
異なる生産者さんから購入しても、同じ場所、送料無料で受け取れるのも利点です。
送料無料で受け取れるのは「マートステーション」と呼ばれる場所で、現在は東京都23区・神奈川県川崎市・横浜市のみの展開となっています。

設置場所一例
・ツルハドラッグ中野若宮店
・カラオケの鉄人学芸大学店
・なんでも酒屋カクヤス学芸大学前店
そして2020年2月には、東京メトロ駅構内への導入を開始。
・半蔵門線大手町駅
・南北線後楽園駅
・有楽町線有楽町駅
・丸ノ内線方南町駅
4駅の構内で注文した食材を受け取れるようになりました。
これは便利!うちの近くには受け取れるお店がないのですが、職場の通勤経路に大手町駅があるので、利用できます。
メトロ駅構内での受け取り可能時間は、始発~23時です。
 

まずはアプリをダウンロード

 
注文するためには、まずはアプリをダウンロードします。
iOS版アプリダウンロードURL
https://itunes.apple.com/jp/app/id1434632076
Android版アプリダウンロードURL
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cookpad.android.martec
注文する前にいくつか押さえておきたい点を記載します。
  • 登録料、手数料などは不要
  • 購入代金はクレジットカード支払いのみ可能
  • 当日8時までに注文すると、17時以降に受け取り可能
 
 
 
商品は選びきれないほど豊富。
こちらがリーフレットに載っていた人気の商品です。
送料無料な分、商品代に上乗せされているのでは?と思う方もいるかも知れませんが、スーパーより安い商品もたくさんあります。
もちろんスーパーより若干割高な物もありますが、生産者さんがしっかり分かる安心感と、品切れなく手に入れられることを考えるとそこまで高くないと思いました。
 
 
 
 
今回購入したのはこの2つ。
私が購入した時は、初回購入で対象商品が1つ無料で付いてくるキャンペーンをやっていたので、釜揚げしらす100gをGETしました!
ちなみにクックパッド社ならでは、クックパッドのレシピに紐付いた食材購入や、食材キットなども販売しているので、忙しいお母さんなどにも大助かりです。
 

17時以降に大手町駅で受け取り

 
 

受け取り場所に商品が届くと、アプリで通知が来ます。
仕事帰りに大手町駅に向かいます。
マートステーションがあるのは大手町駅「皇居方面改札」前。
改札がたくさんあるので、間違えないようにして下さい。
 
注文した商品は、事前にどのボックスに入っているのかアプリに連絡が来ます。
注文した商品全てが同じボックスに入っているわけではないので注意して下さい。
 
 
 
 
クックパッドマートの扉は、アプリで配信されるQRコードをかざすと自動でロックが解除されます。
扉を開けるとこんな感じ。
もちろん冷蔵庫になっています。
今回頼んだ商品だと、
しらす→A-7
豚小間→A-12
などとボックス番号の連絡が来ます。
 
 
 
ボックスを見ると、自分の頼んだ商品が入っています。
注文者が記載されていますが、ニックネームでOK!
右の商品はほかのお客さんのものなので、持っていってはいけません。
マートステーションにはビニール袋が設置されているとのことだったので、手ぶらでいってしまったのですが、あいにく切れており、入れる物がなく困りました。
また、簡易包装のものが多いので、汁漏れなどが不安な商品は、ビニール袋を持参するのがおすすめです。
 
 
 
 

まとめ

 
 
 
スーパーの品切れや営業時間を気にせず、鮮度のよい商品を受け取れるので、近くにステーションがある方はやってみる価値あり!
まずはアプリをダウンロードし、行きつけのスーパーとの値段比較からはじめてみるのもいいですね。
Original

この記事を書いた人

矢崎 海里

旅行大好き20代女子。26歳で47都道府県旅行制覇!今後はより深く知るために日本各地を飛び回ります。

関連する記事RELATED