search

3月開業、高輪ゲートウェイ!最新式のコンビニがすごい!

2020/05/01
※この記事は4月初めに執筆したものです。
 

今年3月、46年ぶりに山手線の駅が開業しました。

田町駅と品川駅の間にできた「高輪ゲートウェイ」。

駅名や看板など、なにかと賛否両論があった新駅に早速行ってきました!

 

高輪ゲートウェイ駅の概要

 
 

住所:東京都港区港南二丁目10-145

路線:JR山手線、京浜東北線

 

駅舎デザインは有名な隈研吾さんが手がけ、折り紙をイメージした屋根が特徴的です。

近くには都営浅草線、京急本線の泉岳寺駅があります。

駅の本格的運用は2024年を予定。

これから駅ビルなど、街全体が開発されていきます。

広々!明るい駅構内

 
 
 

品川から山手線に乗ると、早速「次は高輪ゲートウェイ」というアナウンスが。

路線図を見てもひたすら長い駅名・・・

 
 
 
 

駅におりると、開放的な明るい空間に驚きました。

電光掲示板も最新式。

出口はひとつしかないので、どこの階段を上っても大丈夫です。

 
 
 
 

エスカレーターからのこの眺めも、開業当時SNSに多数アップされました。

 
 
 
 

改札を出ると、話題となった字体の駅名。笑

改札も最新式のものが揃っています。

 
 

驚きの無人コンビニ

 
 
 

改札横には、「TOUCH TO GO」という話題の無人コンビニが。

6時~24時まで営業しています。

 

内部は撮影禁止だったのですが、まずゲートの前に立ち、一人ずつ入店します。

一度に入れるのは7人まで。

お店もかなり小さいです。

初日は入店を待つ列が長く続いていましたが、数日後に訪れた際は待ち時間なく入れました。

 

無人の代わりに、店内にはカメラが多く設置されています。

客がどの商品を購入したか識別し、会計の際には出口の決済エリアに行くと、自動で購入商品の品名・合計金額がパネルに表示されます。

これには驚き!の一言。

セルフレジのようにバーコードをひとつずつ読み込む手間もなく、商品をかばんに入れたままお会計できるそう。

交通系ICカードのみでお支払いできます。

 

駅周辺の情報

 
 
 

先ほどのコンビニの上にはスターバックスがあります。

こちらは改札外になるので、改札を出て右手にある階段を上っていきます。

もちろんただのスタバではありません。

小さいながらも、ビジネス利用に特化した「SMART LOUNGE(スマートラウンジ)」というスペースを完備。

半個室や仕切りのあるカウンターテーブル、打ち合わせができる大型テーブル席を備えています。

 
 
 
 

上から駅構内全体を見晴らすことも可能です。

 
 
 
 

駅の外に出ると、開発真っ只中。

現在駅からは、泉岳寺側にしか下りることはできません。

泉岳寺駅までは歩いて5分ほど。

 
 
 
 

駅の南側には特徴的なテントの建物が並びます。

こちらはイベントスペースのようで、今後順次運用されるみたいです。

 

まとめ

 

高輪ゲートウェイ駅、まだまだまわりには何もないですが、今後ここから少しずつ発展して行くのを楽しみにしたいと思います!

山手線に乗る機会があれば、一度おりてみてはいかがでしょうか。

Original

この記事を書いた人

矢崎 海里

旅行大好き20代女子。26歳で47都道府県旅行制覇!今後はより深く知るために日本各地を飛び回ります。