search

鮮やかなさかなクンの絵が満載!「渚の駅たてやま」

2020/01/27
大人にも子どもにも大人気、さかなクン! そのさかなクンのギャラリーがあるのをご存じですか? 館山市民として知られているさかなクン、平成27年「渚の駅たてやま」内にさかなクンギャラリーが作られました。 入場無料でさかなクンの絵が堪能できるスポットをレポートします!
 

渚の駅たてやま・さかなクンギャラリーへのアクセス

 
 
 
住所:千葉県館山市館山1564-1
電話:0470-28-4927
アクセス:富浦ICから約6km 車で約15分
JR「館山駅」西口から1.2km 徒歩15分 バス6分
営業時間:渚の博物館:9:00~16:45
休館日:年末年始、毎月最終月曜日(祝祭日の場合は翌日が休館日)
入場料:無料
HP:https://www.city.tateyama.chiba.jp/minato/page100034.html
建物には大きくさかなクンの絵が!
海沿いにあり、桟橋では釣りができます。
駐車場も多く、もちろん無料です。

さかなクンの絵が存分に楽しめる

 
 
 
さかなクンギャラリーはワンフロアの小さい展示ですが、見所満載!
展示を見る限り、さかなクンも度々訪れているようです。
 
 
 
 
さかなクンの頭に乗っているハコフグちゃんも鎮座。
 
 
 
 
さかなクンギャラリーの壁に描かれているジンベイザメ。
鮮やかな色使いが特徴でしょうか?
絵には全く知識のない私ですが、魚は大好き!
 
 
 
 
奥にはさらにたくさんの絵が。
 
 
 
 
可愛い~!
特に上の絵の色使いがさかなクンらしいですね。
 
 
 
 
やっぱりさかなクン、自画像が可愛い。
味噌汁の作り方の絵まであるとは・・・
 
 
 
 
地元館山の絵もたくさん飾ってありました。
さかなクン、出身は東京都と記載がありますが、住んでいる館山が大好きなんですね。
先日、さかなクンがテレビで館山の漁港を案内する番組も見ました。
 

お気に入りの展示

 
さかなクンギャラリーの中でも、お気に入りになった2点をご紹介します。
 
 
 
 
クリスマスの絵。
大きい魚から小さい魚まで、みんなサンタ帽をかぶっていて可愛い・・・
 
 
 
 
節分の絵はもっと可愛い・・・!
節分にちなんで、頭に「オニ」「マメ」「フク」がつく日本の魚が描かれているんです。
ちゃっかり豆まきしているさかなクンもこれまた可愛い。
このポスターがあったら買って、一年中家に飾りたいです~!
ギャラリーを出ると、さかなクングッズを販売しているスペースが。
カレンダーやうちわ、絵本、ハコフググッズなどが販売されていました。
 

渚の駅は他にも魅力がたくさん!

 
 
 
さかなクンギャラリーに感動した後は、海辺の広場へ。
色々な魚を見ることができるほか、ヒトデやなまこを触ることができます。
https://www.city.tateyama.chiba.jp/minato/page100102.html
 
また、地元の野菜や魚を扱うマルシェやレストラン、展望デッキもあり、見所満載。
房総半島に行った際には、ぜひ訪れて欲しいおすすめスポットです。
Original

この記事を書いた人

矢崎 海里

旅行大好き20代女子。26歳で47都道府県旅行制覇!今後はより深く知るために日本各地を飛び回ります。