search

北海道限定ドリンクにオリジナルグッズのお土産も♪コカ・コーラ札幌工場へ行ってみた。

2019/12/06
誰もが知っている国民的飲料のひとつ、コカ・コーラ。全国各地に工場がありますが、北海道にある札幌工場でも、ガラス越しにコカ・コーラ社製品が作られている様子が見学できるほか、見学後には北海道限定商品含む試飲も♪またオリジナルグッズのお土産も。すべて無料で楽しめる工場見学の紹介レポです。
 

札幌ドームから徒歩10分

 
札幌ドームからほど近くに位置するこちらの工場は、地下鉄東西線「南郷18丁目」から、路線バスの利用が便利。赤と白のサッカーボールが目印です!
 
 
 
受付を済ませ、目に入ったのが…コカ・コーラプレミアムベンダーグッズ。
 
 
 
 
コカ・コーラデザインのタオルやグラスの他、ゴルフグローブなんてものもあり、実際に買うこともできるそうです。
見学ツアー開始までは、コカ・コーラクイズや写真撮影を楽しみながら、待つことができます。
 
 
 
 
 
 

何を製造しているかは、当日のお楽しみ…

 
簡単なガイダンスの後、実際に製造ラインの見学へと向かいます。
 
 
 
 
残念ながら、ここからは撮影禁止ですが、コーヒーやお茶を製造している様子をガラス越しに見ることができます。
製品が次々と流れていく様子は、実際に行ってみないとわからない面白さがあります!
立体自動倉庫や出荷の様子を見ることもでき、見応えも◎。
 

嬉しい試飲とお土産は??

 
見学後には、嬉しい試飲タイム♪
昔ながらの自販機から瓶のコカ・コーラを選ぶのもよし、北海道限定ドリンクを選ぶのもよし、一人一本ずつ選ぶことができます。
 
 
 
 
 
 
私たちは、瓶のコカ・コーラ、限定のハスカップいろはす、同じく限定のミルクコーヒーを美味しくいただきました!
乾いた喉を潤しながら、コカ・コーラの歴史や誕生にまつわる映像を見て、ここまでで工場見学は終了!
最後には、大人用(クリアファイルと無料ドリンクチケット)と子ども用(ミニコーラキーホルダー)とそれぞれにお土産までいただけました!
 
 
 
 

まとめ

 
寒くなってきて、冬の北海道を楽しみに行く方も多い、これからの季節。
 
北海道グルメや絶景を楽しむ観光もいいですが、隙間時間にこうした現地の工場見学をプラスしてみるのも旅の思い出がぐっと深まりおすすめです。
完全予約制なので、早めのチェック&予約を忘れずに!
 
Original

この記事を書いた人

ライター nimo*

ライター/台湾在住の一児の母 岐阜県出身、元食品メーカー勤務。
夫の転勤により17年秋より子連れ海外生活をスタート。食品工場見学が趣味で国内外問わず200か所以上の生産現場を回る。工場見学や台湾、東海地方の情報を紹介していきます。