search

映画「オズランド」の舞台にもなった遊園地♪熊本県の「グリーンランド」 に行ってみた!

2019/07/16
今回は、熊本県荒尾市にある「グリーンランド」に行って来ました!2018年の10月に波瑠、西島秀俊が出演する映画「オズランド」の舞台になり一躍有名になりました。
アトラクション数はなんと81種類もあるんです!今回は日本一のアトラクション数を誇る遊園地「グリーンランド」を紹介していきます!
 

映画「オズランド」とは?


小説「オズの世界」でのお話は、実際にグリーンランドで起こったエピソードを元に作られたものだそうです。その小説を実写化したのが「オズランド」。

あらすじは、ディズニーランドで働くことを夢見ていた女性が配属されたのが九州のローカル遊園地。都会と田舎のギャップに困惑しながら、地方で人を感動させる大切さを探していく成長物語。
 

一日いても飽きない遊園地!!
人気アトラクションランキング♪

 
 

 

 
グリーンランドは日本一のアトラクション数を誇る遊園地です!私も小さい頃から今まで年に一回は家族や友達と行っていますが、子供の頃も今、大人になってからも楽しむことが出来ています!

そこで、グリーンランドの人気アトラクションをランキング形式で紹介して行きます♪
 

第5位 ウルトラツイスターメガトン ※身長制限120cm以上

 
最高傾斜85度!ほぼ真下に落ちる絶叫コースターです。入り口には連続でメガトンに乗った人のランキングが掲示されています!100回連続でのった人も沢山?あなたも試してみては??
 

第4位 ジャイロストーム ※身長制限120cm以上

 
足ブラブラした状態で回って回って回り続けます!(笑)座席も左右に揺れるので、一回転しちゃうことも??絶叫大好きな人にはたまらないアトラクションです!
 
何回乗っても違う動きをするので何回も乗りたくなっちゃいます!乗りすぎちゃう乗り物酔いしちゃうかも。。。
 

第3位 NIO(ニオー)※身長制限130cm以上200cm未満

 
グリーンランドが誇る「サスペンディッドルーピングコースター」。
その形が守護神「仁王様」に似ていることから名前が付けられたそうです。足ブラブラの状態で宙返り、スクリュー回転を繰り返します。
「ニオー」はグリーンランドにしかありません!!
 

第2位 大観覧車レインボー

 
直径100m高さ105mの大観覧車はグリーンランドのシンボルアトラクションです。特に透明のゴンドラは360度全ての範囲から景色を見渡すことが出来ちゃいます!夜間営業の際はLEDライトアップされます。インスタ映え間違いなしです!
 

第1位 恐竜コースター「GAO」(ガオー)※身長制限130cm以上

 
グリーンランドと言えば恐竜コースターですよね!!全長1497Mもあるグリーンランド最長ステゴザウルスコースター。オープン昭和63年から愛され続けている人気のジェットコースターです!

子供向けのジェットコースターも人気で、てんとう虫コースターは毎回沢山の方が並んでいるイメージがあります。2歳から乗ることが出来ちゃいます!私のジェットコースターデビューはこのてんとう虫コースターでした♪

全国放送でも取り上げられているのが一番奥にあるお化け屋敷。ホラータワー「廃校への招待状」です。心霊スポットとしても人気を集めています。グリーンランドが出来る前の霊がまだいるとか.....  興味がある方は是非一度自分の目で確かめてみては??
 

夏限定!迫力満点のウォータースライダーが楽しめる
「ウォーターパーク」

 
 

 

 
夏になると、期間限定でプールがオープンします!9種類のプールがあり、グリーンランドで一番人気なのは日本最大級の傾斜と高さを誇るウォータースライダー。高さ23M最高時速60km最高傾斜60度。今まで体験した事のない体感を味わえちゃいます!
 
他にも、流れるプール・キッズプールなど大人から小さい子供まで楽しめるプールになっています!もちろん子供用のウォータースライダーもありますよ♪
 

まとめ

 
 

 

 
いかがでしたか?
田舎にあるローカル遊園地ですが、夏休み・冬休み・GWなど連休や花火大会などイベント時にはとても賑わいます!「オズランド」が映画化されて更に人気がでてきました。
 
筑後市にある恋の木神社とのコラボもありカップルインスタ映えスポットもありました!アトラクションを楽しみたい方は平日がおすすめ!
今回紹介はしていませんが、グリーンランドには提携ホテル・温泉もあるのでまたの機会にご紹介できればと思います!
 

料金

 
○入園券:大人1600円 子供・シニア800円
○フリーパス:大人3800円 子供120cm以上3600円
 ※120cm以下の方やシニア(65歳以上)の方は2500円
○入場券+フリーパス:大人5400円 子供120cm以上4400円
 ※120cm以下の方やシニア(65歳以上)の方は3300円
 

・アクセス

 
住所:熊本県荒尾市緑ヶ丘
お車でお越しの方:九州自動車道南関インターから。
インターをでたら信号を直進。8キロ走ったところで杉本橋三叉路を右折。
直進でグリーンランド到着。
初めてお越しの方は、上記の南関インターからをおすすめします。
交通機関でお越しの方:電車、バスで大牟田駅到着したら、グリーンランド行きのバスに乗車。(西鉄バス400円20分)
タクシーの場合(大牟田駅・新大牟田駅から)
大牟田駅(1600円程度15分)新大牟田駅(3000円程度25分)
 
 
Original

この記事を書いた人

ライター misora

95年生まれ。福岡県在住。月1回程度旅行に行き趣味のカメラを
楽しんでいます!意外と知らなかった!ここ行ってみたいと
思って貰えるような記事をお届けしていきたいと思っています!