search

リスにエサやり体験がなんと100円!リスに囲まれて癒され度100%

2019/06/13
こんにちは~!おもしろお出かけ好き、あずあずデス♪
今回は、都内でリスさんにエサやり体験ができる「町田リス園」へ行ってきました。
リス放し飼い広場にいる約200匹のリスさんたちのカワイイ動きに癒されてきました♪
敷地内には他の動物にもエサやりができたり、触れ合ったりできるコーナーもありますよ。
 

◆ リスはともだち まちだリス園

 
町田リス園は、町田駅北口POPビル乗り場からバスで薬師池まで。
バス停からは前方右手にあるのですぐわかります。
車で行く場合は、薬師池公園の駐車場を利用しましょう。平日は無料、土日祝日も1時間まで無料で、1.5時間まで100円、それ以降は30分毎50円が加算されます。
 
 
 


< 町田リス園 >

 
住所:東京都町田市金井町733−1
お問い合わせ先:042-734-1001
営業時間:10:00~16:00 ※4月~9月の日曜祝日のみ~17:00まで
入園料:中学生以上400円、3歳以上200円
休園日:毎週火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始 ※6月・9月・12月第1火曜~金曜は園内整備のため休園
アクセス:町田駅北口㉑乗り場「本町田経由鶴川駅行き」「野津田車庫行き」薬師池駅下車すぐ/稲城ICから約14km
駐車場:薬師池公園の駐車場を利用。1時間無料、1.5時間まで100円以降30分毎50円加算
公式サイト:https://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/park/shisetu/park16.html
サービス:ギフトショップ、トイレ
 

◆ リスのワンダーランドへ


園内マップを見てもわかる通り、右半分を占めているのが約200匹のタイワンリスが暮らすワンダーランド。
スタッフさんのいる2重ゲートをくぐっていざ中へ!
 
 
 
 
1袋100円のエサ(ヒマワリの種)を買ってミトンをはめたら準備OK!!
ミトンは子ども用、大人用とありますよ。使ったミトンは出口で返却しましょう。
 
 
 
 

【注意事項】

 
・エサをあげるときは、必ずミトンをしましょう。指を出すとかじられちゃうよ。
・小さなお子さんがエサやりするときは、必ず大人が付き添いましょう。
・大きな声を出すとリスさんがビックリしてしまうのでやめてね。
・リスさんを踏んだりして危ないので、広場内は走らないでね。
 
 
 


◆ リスさんのお腹が減る時間はいつ?

 
キャー来た来た!かわいいリスさん♡ 
 
せっかく来たのなら、たくさんリスさんにエサをあげたいですよね。
狙い目はオープンしてすぐの10:00頃か、夕方16:00頃だそう。
お腹がいっぱいになると近寄って来なくなるので、ぜひ訪れる際の参考にしてください。
 
 
 

広場入口に『リス、おなかいっぱいです。1袋でおためしを』の看板が出ているときは要注意です。
過去3回行ってますが一度見たことがあり、数少ないお腹の減っている子を探すのに苦労しました(泣)。
 
 
 
 
広場内は、小さな子どもでもエサをあげやすい位置にリスさんが来てくれるので安心です。
ミトンに少しずつヒマワリの種を置いて、あげましょう。本当に近くまで来てくれるので感激しますよ!
 
 
 
 
カラフルでたくさんの巣箱も点在しています。小さな穴からリスさんが頭を出したり、引っ込んだり。水を飲む姿もキュート♡かわいい仕草に癒されます。
 
 
 
 

◆ リスの他にも動物が!ふれあい広場もあります♪

 
こちらはリス放し飼い広場にいる陸ガメくん。人に慣れているので、一緒に写真も撮れました。
 
 
 
 
ふれあい広場では、3歳以上なら膝の上でモルモットの抱っこができます。
 
また、ふれあい広場の前の小屋にいるモルモットやウサギには1皿100円でエサをあげることができます。(ふれあい広場のモルモットにはエサはあげられません。)
 
 
 
 
他にも良くしゃべるオウムや、マーラ、シマリスなどもいますよ~。
 
 
 
 

◆ まとめ・感想など

 
たくさんのリスさんに会える町田リス園はいかがでしたか? 
都内でリスにエサやりが出来るなんて驚きですよね。しかもたった100円!
 
ぜひ、リスさんがお腹の空く朝イチか夕方を狙って行ってみませんか?子どもから大人まで楽しめるスポットです。
 
 
 
 
Original

この記事を書いた人

ライター あずあず

ブロガー、ライター/男女2児のママ。
めずらしい場所に行ったり、レアな体験をするのがスキ。
Let’s オモ活!(オモシロイ体験をする活動)
インスタグラム: azuazu_wakuwaku