search

SNSで話題沸騰!!リアル過ぎる…犬アイスを食べてみた!

2018/10/26
日本の番組でも紹介され、SNSで超話題のリアル過ぎる犬アイス。
台湾のとあるレストランで1日100個限定で販売されているとのことで台湾在住の筆者は早速その正体を探るため行ってみました!
 

テレビでも紹介多数の話題の犬アイスとは?!


Yahoo!のトピックスで話題になっていたのをきっかけに知ったリアルすぎる犬のアイス。
日本の番組でも度々紹介されているらしく、SNSでもかなり話題になっているとのこと。
 

高雄市在住の筆者はバスで向かいましたが、旅行者にとっては難易度が高いため、最寄り駅であるMRT衛武営駅からタクシーでの訪問がおすすめ。(約5分)
 
どうやら最近経営方法が変わったらしく、レストラン部分は「BT胡蝶餐庁」が経営、そのレストラン内に「J.C.co Art Kitchen」という名前で犬アイスを販売しているとのこと。
 

▲外観から自然をイメージした雰囲気が漂っていてオシャレ

 
開放的な店内には虫かごをイメージした飲食スペースやオブジェ、そして至る所に緑が溢れ、癒される空間が広がっています。
 
筆者が訪問したのは、土曜日の12時半頃の訪問でしたが、たくさんのお客さんで賑わっていました。
 

▲希望の席がある場合は予約がベスト

 

▲レストランの店名でもある蝶々が飛んでいそうな空間


犬アイスだけが目的という方は持ち帰りでの注文も可能ですが、せっかくなのでランチをいただくことに。

海鮮イカスミパスタとペペロンチーノを注文しましたが、どちらも期待以上に美味しくて満足。(台湾のパスタ屋さんには当たりはずれがある…)
 

▲エビやイカが入ったイカスミパスタ

 

3種類の味から選べる犬アイス


そして、大本命の犬アイスですが、手のひらサイズが2種類、さらに小さいサイズが1種類あり、味はミルクティー、ピーナッツ、チョコの3種類。
 

▲手のひらサイズのミルクティー味を注文。(約700円)

 
食事を終え、楽しみに待っていると日本人の旅行客が来店。
どうやら、SNSで話題になっているのを知り、日本から食べにきたとのこと。

改めて、犬アイスの人気に驚きます…。
 
 
そして、ついに犬アイスが到着。
確かに、とってもリアルでかわいいぃぃぃぃぃぃぃ!
 

 

 

 

どの角度から見ても、毛並みまでしっかりと再現されており、食べるのがためらわれるほど。
 
実際、本物の犬だと思って話しかけていた娘は、スプーンを入れようとすると、「だめ~!」と全力で阻止。
 

▲なかなか溶けないので、ゆっくりと写真撮影を楽しむことができます。

 

そして、心苦しいですが、食べることに…。

▲足からいただきます!


▲わんちゃん…ごめんなさい…

 

ミルクティーの味もしっかりしており、日本人にも合う美味さです。
 

▲美味しいと分かったら容赦ない娘…笑

 
訪問前は「一度食べたら十分かも」と思っていましたが、店内の雰囲気や料理の味、犬アイスの可愛さなどの考えると、是非また足を運びたい、日本から来る価値あり!と感じるお店でした。
 
最近、台湾の人気店が日本にも多数進出しているので、もしかしたらいつか日本にも…?!
それにしても、やっぱりリアルで可愛い…♡
 
BT胡蝶餐庁(J.C.co Art Kitchen
◇台湾高雄市鳳山区文濱路71
◇077803938
◇11時~21時15分 ※木曜定休 
Original

この記事を書いた人

ライター nimo*

ライター/台湾在住の一児の母 岐阜県出身、元食品メーカー勤務。
夫の転勤により17年秋より子連れ海外生活をスタート。食品工場見学が趣味で国内外問わず200か所以上の生産現場を回る。工場見学や台湾、東海地方の情報を紹介していきます。