search

ミニサイズが可愛い!!南青山で話題のミニャルティーズスイーツ専門店「UN GRAIN」

2018/04/13

こんにちは!!レポミンライターのゆーひです。
今回はお洒落な街、南青山で話題のオシャレなのに低価格!
お土産やお返しにぴったりな ミニャルティーズスイーツ専門店「UN GRAIN (アングラン)」の魅力をご紹介♪

ミニャルディーズスイーツって?

引用元:UN GRAIN公式HPより


フランス語で “上品さ””可愛さ” を意味し フレンチのコース料理などの最後に紅茶や珈琲と共に出てくる 一口サイズの焼き菓子に用いられる言葉ですが、 「UN GRAIN」ではプチサイズでシックなスイーツ全てを “ミニャルディーズ”と呼び、食後に限らず楽しむことができます。

“UN GRAIN (アングラン)”



地下鉄「表参道駅」B1出口からお洒落な街並みを歩くこと約10分
南青山6丁目に 2015年11月19日にOPENした “UN GRAIN(アングラン)”

ブランドショップや雑貨屋なども多い6丁目の一角にあります。
スイーツの看板が目印の入口を開け、廊下を進むと・・・・



スタイリッシュな空間に色とりどりのスイーツ達がお出迎え♪
光るショーケースに並べられた小さなスイーツは思わず見とれてしまうほど。

左側ショーケースにはケーキ、右側には筒状の容器に入った様々な焼き菓子。



店内には3席ほどのイートインコーナーなども用意してあり、好きなスイーツ2~3個+ドリンク \1,500~のセットを食べる事がます。

イートインスペースからはパティシエの工房もチラッと見る事も!! (イベント期間中などイートインコーナーを利用出来ない場合もあります。)  

約40種類のミニスイーツ



フランスのミシュラン星付きレストランで経験を積んだパティシエが作る本格スイーツは、季節ごとの限定を含めたなんと約40種類!

ミニサイズにも関わらず職人の手が光るお洒落なデザインとボリューム感。

“UNGRAIN”のスイーツは1つ360円~とびっくりするほどリーズナブル!!
ミニサイズでお手頃なので罪悪感なくついつい買いすぎてしまいます・・・笑



シフォンケーキやコンフィなど日持ちするスイーツも種類豊富。
生クリームが苦手な方、甘さ控えめが好きな方や遠方への土産にもぴったりです。



ケーキやタルト以外のメニューも多く メレンゲのお菓子やクッキー、パートドフリュイなどの焼き菓子も販売しており 専用容器に入っている為、ストックもしやすく急な来客へも対応できます。

差し入れやお土産にもお洒落なテイクアウト



なんといってもテイクアウト用ケースが可愛い!!
6個、12個と選べるケースには自分の好きなケーキを並べて入れてもらう事ができ、ケーキ以外の焼き菓子、シフォンケーキなども一緒に入れてもらう事が出来ます♪

あげる側も反応が楽しみでついワクワクしちゃいます♡ (6個、12個以外の個数購入には数に合わせたBOXに入れてもらえます)



自分用、大切なお友達へ、会社の方へのお返し
そんな特別な場面に お洒落な本格スイーツを気軽に楽しめる“UN GRAIN”

新たなフォトジェニックワード 「ミニャルティーズスイーツ」の専門店 “UNGRAIN(アングラン)”に足を運んでみてはいかがでしょうか♪

UN GRAIN (アングラン)
東京都港区南青山6-8-17 プルミエビル1F
☎03-5778-6161 OPEN11:00 CLOSE19:00

 

Original

この記事を書いた人

ライター ゆーひ

「MILKBOY」
アパレルスタッフ兼、
インフルエンサー。InstagramTwitterには、3万以上のフォロワーを持つ。
作る事も食べることも大好きな甘党男子。
美容、料理、旅行、スイーツなどを中心にジェンダレスに活動し、ライターとしても活動中。