search

食べるエステってご存知ですか?美味しくって身体にも良い薬膳火鍋を食べてみました♪

2018/03/06

こんにちは、レポミンライターの金谷です。

皆さん食べるエステってご存知ですか?

食べるエステとは"薬膳火鍋"のこと。
野菜がたくさんとれるのはもちろんのこと、スープに含まれる薬膳には疲労回復や美肌効果、冷え性改善。
さらにはデトックス効果など、身体に嬉しい効果がたくさんあるんです!

今回は、六本木一丁目にある「健民ダイニング」へ"薬膳火鍋"を食べに行ってきました!



火鍋とは中国のしゃぶしゃぶと言われ、肉、魚介類、野菜などをスープで煮るものです。
特に白湯(パイタン)と呼ばれる鶏などからダシをとったスープと、唐辛子や山椒など調味料を沢山入れた辛い味付けの紅湯の麻辣(マーラー)スープの2種類形式を2つに仕切っているのが有名ですよね。

鍋が2つに仕切られた紅白のスープがポピュラーで、風水でいう白鍋を「陰」、赤鍋が「陽」を表しているそうです。
このふたつを食べると、「陰」と「陽」のバランスがとれるそう。
今回もそんな感じでしたよ♪



材料を見ると、牛肉などのお肉、海老や牡蠣の魚貝類、しいたけや人参などの野菜と、健康的な具材がぎっしり!お野菜たっぷりなので美容にも良さそう。
お肉はすき焼きの様に卵につけて食べるということでした。
調味料も色々足せて、味に深みが出てとても美味しかったです。

盛り付けも海老はなど立体的に、お肉はバラの形にとすごく綺麗でした。
これで2人分という驚きのボリューム!



ちなみに今回の食材の中で一番ビックリしたのが、初めて食べたこちらの食材「鴨血(ヤーシェ)」。



鴨の血を固めたものだそうですがとても身体によく、担当してくれた店員さんによると台湾の方は普通に食卓に出す食材とのことでした。
「日本人の私は初めて食べます」と言いながらパクり。
うん、、、お豆腐のようなプニプニした食感。もしくは臭くならないレベ刺しの様でした。

なんだか健康的になった気がします!
ヤーシェは特に女性にお勧めの食材ということで、現在、妊娠中の私は特に栄養を取った方が良いと沢山勧めていただきました。有難いですね♪



旦那さんもパクり。「なんか力出てきた気がする」と堪能し、スープも3回くらい交換してもらってたっぷり頂きました。




〆には、ご飯やフォーを入れていただきます。
最後まで食べるとお腹いっぱいに!うーん大満足!

まだまだ寒い季節が続きますが、是非皆さんも栄養たっぷりの火鍋で色んな食材を食べ体力的つけて下さいね♪

Original

この記事を書いた人

金谷 有希子

フリーアナウンサー(NHKキャスター、とちぎテレビ、福井テレビアナウンサー)現在は結婚しプレママ(妊娠9カ月)アメブロでは部門1位に。120年続く実家「金谷工務店」を地主として不動産面から支えている。